作品

三面鏡

三面鏡

記憶について、、

音のある小屋

音のある小屋

インスタレーション & パフォーマンス、2楽章からなる作品

古池や蛙飛びこむ水の音

古池や蛙飛びこむ水の音

芭蕉の俳句を元にした実験パフォーマンス

レクイエム

レクイエム

2016年8月6日 午後10時。ロビーサ海水浴場、プラーゲン。ロビーサ平和会議の委嘱作品。

交響曲モペッド 

交響曲モペッド 

初演 2016年7月29日金曜日 午後7時。場所 ロビーサのマーケット広場

學天則、24手と24足によるパイプオルガンのために

學天則、24手と24足によるパイプオルガンのために

9歳から11歳までの小学生が9枚のグラフィックスコアを演奏。
初演:2016年6月11日、ロビーサの教会

12の断片、両サイドAシングルレコードのために

12の断片、両サイドAシングルレコードのために

3’50” ステレオ。ヴァンター美術館の委嘱

12の変奏曲、両サイドAシングルレコードのために

12の変奏曲、両サイドAシングルレコードのために

1分25秒、ステレオ。ヴァンター美術館の委嘱作品

B(l)ack in Black

B(l)ack in Black

B(l)ack in Black
ブラック・ボックス|ヘルシンキ・ミュージック・センターのためのサイトスペシフィックな実験作品

風林火山/軍争 – 交響曲  ver. ヘルシンキ音楽センター

風林火山/軍争 – 交響曲 ver. ヘルシンキ音楽センター

フィンランド移民オーケストラ (SMO)のために
with a drummer & Kaartin Soittokunta, the guard band of Finnish army

ピアノと送風機による自画像

ピアノと送風機による自画像

自作ピアノ(ダンボールでできたピアノ)と劇場用送風機によるコンチェルト

ロビーサ

ロビーサ

新作
ホワイトノイズ発信器、ラジオ、FM送信機、小さな増幅器、iPhone、ミニギターアンプ、スタイロフォン、ミニ扇風機、半紙、PAのために

白い円形の茶室に生けた花に捧げる音楽

白い円形の茶室に生けた花に捧げる音楽

場所/建物と時間(季節)に限定された音楽のインスタレーション
マンタ芸術祭2015委嘱作品

五都市、ホワイトノイズを基にしたテーマと五つの変奏曲

五都市、ホワイトノイズを基にしたテーマと五つの変奏曲

ホワイトノイズの実験的、特定場的作品。テーマと5つの変奏曲。

テ、マ、リ

テ、マ、リ

演劇的実験作品、パフォーミング作品

魚のメリーゴーランド!

魚のメリーゴーランド!

実験作品、魚のメリーゴーランド!芸術の夜祭8月21日夜10時初演。Media Facades Festival委嘱

白の変奏曲(テーマなし)

白の変奏曲(テーマなし)

白の変奏曲
球体空間に散乱された16チャンネル色彩ノイズのための作品

引っこ抜かれた私のピアノーピアニストのための演劇作品その2

引っこ抜かれた私のピアノーピアニストのための演劇作品その2

ピアニストのための演劇作品その2:引っこ抜かれた私のピアノ
初演: 9月6日午後7時以降. Gallery Augusta in Suomenlinna, Helsinki, Finland

ピアノのための主題と変奏 − ピアニストのための演劇作品

ピアノのための主題と変奏 − ピアニストのための演劇作品

初演: 変奏は8月26日から30日まで毎日午前10時から12時まで、午後2時から4時までTurku市の9カ所の路上で作曲者が演奏します。 主題は8月31日午後6時、旧天文台の半円ホールでバレーダンサーのJattamarie Rauhaluoto、及びピアノ製作者のJouna Karsiと一緒に作曲者が演奏します。  

トピアスのために、エレクトリックギター ヴァージョン

トピアスのために、エレクトリックギター ヴァージョン

ギターソロの実験作品、トピアスのために、がTopias Tiheäsaloによって今回エレクトリックギターで再演されました。

寄生

寄生

寄生 − 新しい音楽の実験。COMING SOON!

リトルネッロ、色彩ノイズとオルガンのために

リトルネッロ、色彩ノイズとオルガンのために

WOLFSBURG市委嘱。2012年6月6日2012年 WOLFSBURG教会の50周年記念。アールト フェスティバルのプログラム。

二人のハープ奏者のために

二人のハープ奏者のために

二人のハープ奏者のために. For Saara Rautio & Suvadeep Das.
Fake Finn Festival of experimental live arts(偽フィンランド人フェスティバル)のために書かれた。

PRESQUE RIEN 再検討 2010

PRESQUE RIEN 再検討 2010

L.FerrariのPresque Rien (ほとんど何も無い)1970年の作品の再訪問、再検討。場所/時が限定された実験的なライブ ラジオパフォーマンス作品として新解釈される。

風林火山/軍争 - 交響曲

風林火山/軍争 – 交響曲

フィンランド美術家交響楽団のために書かれたオーケストラ作品。フィンランドの移住芸術家に捧げられる。

実験環境音楽作品 − ハラッカ島のために

実験環境音楽作品 − ハラッカ島のために

ハラッカ島のために構成された実験的サウンドパーフォーマンス

"白色に向かって"への後奏曲

“白色に向かって”への後奏曲

ビエンナーレ2010(4月22日−25日)コピレーションCDのために創られた作品

色彩の世界

色彩の世界

新しい自作色ノイズによるマルチチャンネル、KUBUS/ZKMのための半球サラウンドサウンド、ライブ演奏作品。

白色に向かって, RANKアンサンブルへ

白色に向かって, RANKアンサンブルへ

RANKアンサンブルのために書き下ろした作品 2009年。 枯山水の実験的サウンドスケッチ。

色彩理論

色彩理論

ホワイトノイズのための作品。Irresistible District Festival委嘱

バッハ,ピアノとノイズ‧リミックスのための

バッハ,ピアノとノイズ‧リミックスのための

3dB フェスティバル、ブダペスト、ハンガリー. 2009年5月7日 初演

補聴器によって増幅されたアンビアント‧ミュージック(聴こえない音楽作品)

補聴器によって増幅されたアンビアント‧ミュージック(聴こえない音楽作品)

補聴器を装着して周りの音を聴く。

c-z-k (聴こえない音楽作品)

c-z-k (聴こえない音楽作品)

完全デジタル処理された55の無音トラック(デジタル処理による完全な無音)からなるCD作品。

記符されたデジタル音楽(聴こえない音楽作品)

記符されたデジタル音楽(聴こえない音楽作品)

CD上に録音された声”Digital Music”を電子顕微鏡で5000倍に拡大。47000個の撮影から960サンプルを抽出。

蝶を撃て(聴こえない音楽作品)

蝶を撃て(聴こえない音楽作品)

ゲームパッドコントローラーによるフラッシュゲーム。

聴こえないコンサート(聴こえない音楽作品)

聴こえないコンサート(聴こえない音楽作品)

コンサートへようこそ ! 入場無料

トピアス

トピアス

Topias Tiheäsaloのために書かれたギターソロ作品。

音階を撃て

音階を撃て

6人のピアニスト(12手)とDISKLAVIER+6個のゲームパッドのために書かれたゲーム作品。

ドロール

ドロール

Dror Feilerのために書かれたソプラノサックスのためのソロ作品。

100 X DUO #2 ピアニストとアーティストのために

100 X DUO #2 ピアニストとアーティストのために

100xデュオ作品シリーズの第2番

PCM 0355+53

PCM 0355+53

ヘルシンキ‧コンピュータ‧オーケストラの為に書かれた実験作品。2003年

イルカに捧げる音楽

イルカに捧げる音楽

超高周波使用の水中スピーカーによって演奏される。

J.S.B. 枯山水に歩く

J.S.B. 枯山水に歩く

(English) for unsuccessful arrival and loss of QuickTime streaming packets

三(角)関係

三(角)関係

ライブ‧ネット‧ストリームで結ばれた遠隔弦楽三重奏ために

青色の魚

青色の魚

増幅された弦楽三重奏のために書かれた作品。ライブ‧インスタレーション

モーツアルト”レクイエム”の改作

モーツアルト”レクイエム”の改作

演奏会版 (原作は現代ダンスのために書かれたもの 1996年).

ジェイ‧ジェイの薄雪

ジェイ‧ジェイの薄雪

ヴィオラ、サンプラー及び照明のためのライブインスタレーション作品。 CARTES委嘱

静止花

静止花

弦楽四重奏のために書かれたライブ‧インスタレーション作品。1992年

浮世絵様式による自画像 1990年

浮世絵様式による自画像 1990年

ピッコロ、スチール弦ギター、ヴァイオリン及びサンプラーのために書かれた作品。1990年

立花集、3台のヴィデオウオークマンによるライブ‧インスタレーション版

立花集、3台のヴィデオウオークマンによるライブ‧インスタレーション版

3台のヴィデオウオークマンのために 1989年